新入会員1月登録証交付式

Topics 2018.01.17 17:34:02

 平成30年1月15日(月)、本会1階研修室Aにおいて1月登録会員4名に宮元会長から登録証が交付されました。
 宮元会長から行政書士業界の現状説明の後、自由業としての心構えや「行政書士の業務は幅が広いが、新たな分野の可能性を探す気持ちで研鑽を積んで頑張って欲しい」・「任意会に入会するなどして仲間を作って欲しい」、最後に「業際問題には気をつけて、品位を保って業務をして欲しい」との言葉がありました。
 酒勾北海道政治連盟幹事長(札幌支部支部長)から、政治連盟の取組みの説明、会費納入への理解・協力のお願いがありました。
 野口総務部長からは、事務所開設にあたっての要件説明、コンプライアンス、許認可等の法定業務、経験に基づいた業務活動の様子、報酬額算出、職務上請求書取扱の注意、電子証明書、行政書士損害賠償保険、本会ホームページの活用等、具体的なケースをあげて説明がありました。
 森越研修部長からは、新入会員対象研修会、業務研修会、成年後見制度研修、ADR研修、特定行政書士法定研修等について説明がありました。
 フリータイムの質疑応答では、領収書の作成などについての質問があり、意見交換されました。

後列左から
小林 康弘(札幌支部)
福田 和義(網走支部)
中川 忠則(旭川支部)
安藤 篤幸(札幌支部)

前列左から
酒勾 桂子  北海道政治連盟幹事長(札幌支部支部長)
宮元 仁   北海道行政書士会 会長
森越 博嗣  北海道行政書士会 研修部長
野口 哲郎  北海道行政書士会 総務部長